ブログ・コラム

音楽家が引退した後、どこに行くか?

2022.02.10コラム

舞台に立っている演奏家、作曲やアレンジをする人、裏方・・・・

引退後は、いったいどこにいってしまうのか?

今回は、実際に聞いた噂を掘り下げていきたいと思います。


◆アルバイト

コンビニやスーパーなどの店員さんになる人は多いです。


◆子育て

結婚して子供ができたので、とにかく子育てが忙しいです。
中には子供が大きくなると、講師業を再開する方もいます。


◆農業

実家が農家である場合、農家に転職する人もいます。
音楽生活で培った根性は、苛酷な土いじりで役立ちます。


◆引退しない!

仕事の依頼がゼロでも、看板を下ろさない限り引退ではありません。
音楽家であることは収入を得ることが定義ではないので、
これも一つの音楽家の有り方であるといえます。


◆教師や公務員など

20代のうちに引退した音楽家は、再就職することが多いです。
休日に趣味で演奏活動をする人もいます。


◆おわりに

なかなか世知辛い世の中ですが、多くの音楽関係者はこう言います。

「仕事が無くても、飢え死ぬことはない」
ポジティブなマインドこそが、人生で最も有用なスキルかもしれません。

一覧