ブログ・コラム

もう怖くない!人前での演奏

2022.01.21コラム

寒い冬も終わり、春になりました。

せっかく楽器を演奏しているし、人前で弾いてみようかな・・・
でも、聴いている人の反応が怖いなあ・・・・・


そう思われた、あなた!

怖いのは、みな同じです!

始めたばかりの人も、楽器を始めて20年の人も、一流のプロも、

みんな人前で弾くのは怖いのです!

今回は、人前で弾く際の不安を無くし、楽しくのびのび演奏するための方法を伝授していきたいと思います。


◆イメトレをする!

演奏が始まってから終わるまでに出す音全てを、頭の中でシミュレートしましょう。
途中で分からなくなったら、分からなくなった箇所を確認しましょう!
この方法で、失敗の芽を摘んでいくことが効果的です。


◆前日は何もしない!

直前にたくさん練習することで、不安をかき消そうとする人はいます。
しかし、逆効果です。
あせって練習しても、効率の良い練習にはなりません。あえて、前日に楽器に触れないこともオススメです。  


◆直前に友達と談笑する!

演奏をする前に、他の出演者や聴衆とコミュニケーションを取ることは、緊張を取るうえで効果的です。
これまで積み上げた努力、流した汗などについて語り合いましょう!


◆演奏直前にカフェインを取らない!

人にもよりますが、カフェインによって本番中の緊張が増幅することがあります。
本番前1時間はカフェインを取らないことがオススメです。


◆オンラインレッスンを受けてみる!

演奏は場慣れも必要です。本番に馴れていない人は、普段演奏を聴かせていない人に演奏することが緊張に繋がっています。
オンラインで単発のレッスンを受けることで、普段演奏を聴かせていない人に演奏を届ける経験値を上げることができます。
さらに、レッスンですのでプロの客観的な講評もいただけます。その結果、本番の演奏力が飛躍的に向上すると考えられます。


◆まとめ

いかがでしたか。
本番で多少のミスがあっても、命を落とすことはありません。

もう、人前で弾くことは怖くありません!
是非、貴方の大切な人に演奏のプレゼントを送りましょう!

一覧