Q&A

よくある質問

体験レッスンの悩み

Q体験レッスンは無料で受講できますか?

A

無料のコースもございます。一部のコースは有料です。

Q体験レッスンは何回受講できますか?

A

体験レッスンは1ユーザーあたり3回まで受講可能です。但し、同一の講師で受けられる体験レッスンは1回までになります。

Q体験レッスンは受講しないといけないのでしょうか?

A

体験レッスンの受講は、必須ではありません。体験レッスンを受けずに、受講生登録をすることが可能です。

Q通常レッスンと体験レッスンの違いはなんでしょうか?

A

体験レッスンは、お試しレッスンという位置づけになります。そのため45分(55分枠)のロングレッスンは設定されていません。20分(30分枠)レッスンのみになります。
また、レッスン内容も技術の向上を図る目的ではなく、通常レッスンへの導入といった性格の内容になります。

初心者の方のお悩み

Q楽譜がまったく読めませんが大丈夫でしょうか?

A

楽譜が読めなくても大丈夫です!その方に合ったレッスンをさせていただきますので、ご安心ください。

Q音楽経験が全くありません

A

楽器の持ち方、構え方、音の出し方の基礎からレッスンさせていただいております。生徒さんに合わせたペースでレッスンを行いますのでご安心ください。

Q65歳過ぎですが楽器習えるでしょうか?

A

もちろん受けられますよ!いくつになっても、打ち込める趣味があるのは素敵なことですね。年齢に関係なく、楽器を始めたいあなたを応援します。

Q飽きっぽく、長く続けられる自信がないです。

A

レッスングリッドでは、受けたい時に受講が可能です。また、多くの講師がいますので、気分転換に他の楽器を受講してみてはいかがでしょうか。

Q仕事が忙しく、練習する時間が確保できません。

A

忙しくても大丈夫!むしろ音楽でストレスを解消しましょう♪ 早く上達するには練習は必要ですが、レッスン時のみ楽器を触る方もいるのでご安心ください。日々のストレス発散目的の方もいらっしゃいます!忙しい方程、定期的に楽器に触れることで、癒されて元気になったというお声を聴きますよ。「やらなくちゃ」の気持ちではなく「楽しみたい」の気持ちでご受講下さいね(^^)

経験者の方のお悩み

Q楽器演奏を辞めてから長いブランクがあり、心配です。また当時の楽器でも大丈夫でしょうか?

A

ブランクがあっても大丈夫!体験レッスン前に、軽く音を出す練習と、自分のできる範囲で楽器のメンテナンスをすることをお勧めします。その上で困難な点がございましたら、レッスン時に質問してみると良いかと思います。あなたが再び演奏が楽しめるように、先生が親身になって教えてくれますよ!

Qちゃんと教えてもらえるか心配です。どんな講師なのが事前に分かりますか?

A

レッスングリッドに登録されている講師の詳細は、講師プロフィールに詳しく記載されております。気になった講師・コースがございましたら、一度体験レッスンを受けてみましょう。

Qオンラインでレッスンを受けたことがありません。上達できるのでしょうか?

A

対面レッスンでは、先生のアドバイスを取り入れることで演奏が上達します。これは、オンラインの場合でも同様です。オンラインでも、必ず上達いたします。

Q弾きたい曲が決まっています。楽譜はどのように共有すれば良いでしょうか?

A

楽譜は、レッスン前またはレッスン中に共有可能です。
レッスングリッドにログインした後に、マイページから楽譜データをアップロードできます。

Q自分の演奏姿勢や弾き方が気になります。レッスン中の自分の演奏を、振り返ることはできますか?

A

レッスングリッドでは異なる視点からの2台カメラ撮影や、画面のズームイン拡大などの機能があります。姿勢や弾き方を改善したい方は、WEBカメラを2台接続することで講師からより適切なアドバイスをもらえますよ!なお、現在、録画機能も開発中です。今しばらくお待ちください。

楽器の悩み

Q楽器っていくらくらいかかるのでしょうか?安い楽器を見つけたので、購入しようか迷っています。

A

ウクレレ3,000円からグランドハープ1,500,000円まで、楽器の種類によって価格は大きく異なります。趣味で演奏する場合は、安い楽器でも問題ありません。しかし、最初に良い楽器を購入した方が長い目で見ると経済的なこともございます!初心者の方こそ、楽器選びは慎重に行いましょう。迷ったらお気軽に先生にご相談ください♪

Q楽器をどこで購入すれば良いかわかりません。

A

信頼できる楽器店やサイトで購入しましょう!予め、予算を決めておくと、店員さんにいくつかピックアップしてもらえると思います。ゆっくり時間のある時に、楽器屋さんへ行って、楽器を手に取ってみて下さいね!なお、レッスン中に先生に相談するのもおすすめです。

Q初心者向きの楽器とはどのような楽器ですか?

A

初心者でも音が出やすい、かつ安価な楽器が入門に最適です。あまりに安価すぎる楽器は、音が出にくい可能性があります。
多少割高ですが、専門店で入門モデルとして売られている楽器の購入をオススメします。

Q小柄ですが、楽器を扱えますか?小学生でもできる楽器はありますか?

A

ボディの大きすぎない楽器を選択することをオススメします。
例えば、ヴァイオリン・チェロなどの弦楽器は、分数楽器といった子供サイズの楽器が用意されています。
他には、オカリナや大正琴などの小型楽器は、手の小さな方でも演奏が可能です。

Qジャズが好きです。向いている楽器を教えて下さい。

A

使用される楽器は音楽のジャンルごとに異なります。ジャズの場合、ピアノ、ドラム、ウッドベース、サックス、トランペット等が一般的に用いられます。

Q家で大きな音が出せません。どのような楽器が良いでしょうか?

A

電子楽器、またはウクレレや沖縄三線のように音量が小さめな楽器を選ぶと良いでしょう。

オンラインシステムの悩み

Qオンラインレッスンを受講するには何を準備すれば良いですか?

A

必要な機器としては、パソコン、パソコンに接続可能なカメラ、マイク等が必要になります。(スマホ、タブレット不可)ノートパソコンで2カメラを使用しない場合、カメラの購入は不要になります。

Qオンラインレッスンどこで受講すれば良いでしょうか?

A

楽器の練習・レッスンを続けるためには、周囲から苦情が発生しない環境が必要です。集合住宅かつ音量の大きい楽器の場合、防音室設置またはスタジオ・カラオケでのレッスンをオススメいたします。

Qマンションで大きな音が出せません。

A

対処法としては、電子楽器などの音量を小さくできる楽器を選ぶ方法か、防音室設置またはスタジオでの受講をする方法のいずれかを取るとよいでしょう。

Qパソコンの操作が苦手ですが、大丈夫ですか?

A

一度使い方を覚えれば、後は繰り返しの作業なので簡単です!

Qウェブカメラは2個必要ですか?

A

講師に対して、受講生画面を2台カメラ表示にしたい場合、2台カメラが必須になります。
なお、モニターにカメラが内蔵している場合、外部接続するカメラは1台で差し支えありません。もちろん1台でレッスンを受けていただくことも可能です。

Qスマホでレッスン受けられますか?

A

スマホでは受けられません。パソコンのみとなっております。

Qレッスンを受講するために、アプリのダウンロードは必要ですか?

A

レッスングリッドは、アプリのダウンロードなしで受講可能です。

レッスンについて

Q予約キャンセルの方法

A

申込中レッスン・確定レッスンの双方とも、ログイン先のマイページ上でキャンセルできます。予約時刻の48時間前までは、レッスン予約のキャンセルは自由ですが、それ以後のキャンセルについては、講師に対するキャンセル料が発生する場合があります。